佐賀でインプラント/審美治療なら スマイル歯科SMILE DENTAL
0952-27-0412
10:00〜19:00(水・木休診)

審美インレー(詰め物)治療の
流れ・費用・リスク

SCROLL

審美インレー(詰め物)治療とは?

審美インレー(詰め物)治療とは、虫歯や衝撃等で欠損した歯を白く美しいジルコニアで復元する治療です。変色した古い詰め物も新しくできます。

審美インレー治療 症例写真
Before
After
Before
After
Before
After
施術名
審美インレー治療
治療費用(1本あたり)
88,000円
リスク
噛みしめ・歯ぎしりにより詰め物が破損することがあります。

審美インレー(詰め物)治療の流れ

審美インレー(詰め物)治療はおおよそ次のような流れで進みます。

来院1回目: 術前検査
来院2回目: 古い詰め物の除去
来院3回目: 新しい詰め物のセット

それでは「保険の詰め物を新しくする」という想定で、治療の流れを詳しく説明していきます。

また、初診時の検査・カウンセリングの流れはこちらで詳細を説明しています。併せてご確認ください。

  1. 1カウンセリング

    悩みを伺い、治療プラン等をご説明します。

    2術前検査

    視診・レントゲン検査・口腔内写真撮影をおこないます。(虫歯や歯周病が認められる場合、他の検査もおこなうことがあります。また、虫歯や歯周病が見つかった場合は事前に治療をおこないます。)

  2. 1歯茎の表面麻酔

    まずは治療する部分の歯茎に表面麻酔を施します。

    シリジェットという機器を使い表面麻酔を施しているところです。表面麻酔をすることで、その後におこなう注射麻酔の痛みをできる限り抑えます。

    2注射麻酔

    表面麻酔がしっかり効いてきたら、次は注射麻酔です。処置をおこなう部分の歯茎にしっかり麻酔をかけていきます。

    注射麻酔の様子。ほぼ痛みはありませんが少しだけチクっとする場合もあります。

    3古い詰め物を削って取り除く

    麻酔がしっかり効いたら、古い差し歯をドリルで削って取り除きます。

    ドリルで詰め物を削っていきます。痛みはありません。健康な歯をなるべく削らないように慎重に進めます。

    4型取りする

    古い詰め物の除去が終わりました。次は新しい詰め物(白く美しいジルコニアの詰め物)を作るため、削った部分を型取りします。トリオスという口腔内スキャナーを使い、素早く正確に型取りしていきます。

    口腔内スキャナーで型取りしている様子。印象材(型を取る粘土のようなもの)を使って型を取る場合と比べ、患者さんの負担を軽減することができます。
    口腔内スキャナーを使って撮影した口腔内立体写真。診療終了後に詰め物を作りますが、このデータを元に形を設計してきます。

    5仮の詰め物をセットする

    詰め物はその日のうちにはできあがりません。完成まで1週間~10日ほどかかります。その間削ったところを放っておくわけにはいきませんから、デュラシールという仮封剤で埋めておきます。

    詰め物を除去した際は必ずデュラシールで仮封します。デュラシールは飲み物でしみたり、治療中に虫歯になったりするのを防いでくれます。

    仮封したらこの日の診療は終わりです。次回診療は詰め物ができたころ、1週間~10日後です。

    診療終了後に詰め物をデザインします。CARESという専用アプリケーションを使って詰め物の形を3Dモデリングしていきます。
  3. 前回来院から1週間~10日後には美しいジルコニアの詰め物が出来上がります。今回の診療ではこの詰め物をセットします。まずは前回の診療の最後に入れた仮の詰め物を外します。

    1デュラシール(仮封剤)を外す

    まずは仮封剤を外します。

    2ジルコニアの詰め物をセットする

    仮の詰め物を外したら、ジルコニアの詰め物を接着剤でくっつけます。

    ジルコニアの詰め物をセットしているところ。接着剤でピッタリくっつけます。

    3はみ出た接着剤を取る

    詰め物と歯の隙間からはみ出た余計な接着剤をしっかり取り除きます。

    4噛み合わせの最終調整

    噛み合わせを確認しながら、詰め物と歯の境い目がなめらかになるよう少し研磨します。以上で治療は終了です。

    ここから先はメンテナンスです。美しくなった歯を長持ちさせられるよう、定期的に検診やクリーニングを受けてください。

    補足:当院で使用する詰め物の素材について

    当院の審美インレー(詰め物)治療はジルコニアでおこなっています。セラミックほどではありませんが天然歯に近い色で、強度もある優れた素材です。

審美インレー(詰め物)治療の費用

審美インレー治療の費用は88,000円です。

総額:88,000円
(1本あたり)

治療時・術後の痛み

局所麻酔をして処置をおこないますので、処置中に痛みはほぼありません。術後に痛みもありません。

当院の保証期間・保証内容

詰め物は1年未満であれば破損時に無料で再治療します。1年以上2年未満は8,800円にて再治療します。2年以上は全額負担となります。
※各保証は当院の指定した定期検診を受診されて、再度の治療時に全身状態の良好な方が保証の対象となります。

審美インレー(詰め物)治療のリスク

審美インレー治療には以下に挙げるリスクがあります。

1詰め物の破損

歯ぎしりがある方や、噛みしめる力が強い方の場合、詰め物を破損することがあります。

すぐに治療は開始しません
まずはお話からはじめましょう

無料カウンセリング予約はこちら↓

お電話での予約はこちら
0952-27-0412

※診療時間内でお受けできます。

電話予約